カナダ留学バンクーバー留学の費用を半分にする方法
ハプカナは、カナダ留学バンクーバー留学語学留学ワーキングホリデー(ワーホリ)体験談情報サイトです。

カナダ留学ブログランキング  ハプカナについて  カナダサイトランキング  英語教材リンク

バンクーバー留学メニュー
カナダ留学ブログ人気ランキング
ハプカナ管理人とハプカナについて
バンクーバー留学したい方へ
ワーホリでバンクーバーに行く方へ
カナダ留学メルマガ
カナダ留学ワーホリ総合リンク
カナダ留学前の通信講座
留学よりも資格取得

管理人お気に入りサイト
バンクーバー留学サポート
- ウエストコースト国際教育相談センター
- カナダ心の旅日記 by 美和チュッカ
- 全米約600の大学に留学したい方へ
- e-留学ガイド 100社同時に資料請求

カナダ格安航空券予約サイト
- アルキカタ・ドット・コム
- 海外格安航空券イーツアー

カナダ留学生保険
- AIU留学保険無料資料請求
- アリコ保険無料資料請求
- インズウェブの保険一括資料請求
- 最大13社の保険を一括パンフレット請求

マイルが貯まるクレジットカード
- シティバンクワールドパークスVISAカード オススメ!
- スターアライアンスマイル付セゾンUAカード
- スターアライアンスマイル付UCカード

バンクーバーインターネット接続方法
- TELUS ADSL
- SHAW Cable Internet

バンクーバーユースホステル
- Cambie Hostels
- Hosteling International
- C&N Backpackers INN
- Backpackers

ファームステイ

- WWOOF Canada
- WWOOF Japan

カナダバンクーバー留学へのお金の持ち込み方

カナダ留学をするというときに、一番重要で一番気がかりなのはお金の管理でしょう。その中でも特に気になるのが、今日本の銀行にあるお金をどうやってカナダに持ち込むか? だと思います。

僕自身も、カナダ留学体験者のウェブサイトなどを調べたり、実際に留学カウンセラーさんに相談したり、自分に適したお金の運び方を考えたものでした。その過程で得た知識と、実際にカナダ留学を終えて再確認できたこと、失敗したことなどを踏まえて書いてみたいと思います。

常識的にはコレ! という方法も、実際に疑った目で見てみると、実は一番お金がかかる方法だったりするものです。なので、最終的にはあなた自身で調べて選ぶことをオススメします。

 

具体的に留学資金を持ち込む方法はいくつかありますが、代表的なのは以下の4パターンでしょうか。

  1. キャッシュでそのまま身につけて
  2. トラベラーズチェックに変えて
  3. カナダで口座を開設して海外送金
  4. インターナショナルカードで都度引き出す

これら全ては、それぞれメリットデメリットがありますから、そのあたりを検討して2パターンを合わせて使うなど、あなたの判断で決めれば良いと思います。

ちなみに僕のパターンは、トラベラーズチェックインターナショナルカードでした。インターナショナルカードについては、カナダ留学の準備編 国際キャッシュカード/インターナショナルカードで詳しく解説してありますが、簡単に言えば、海外のATMで現地通貨で引き出すことができるカードです。

これは僕以外ではあまり見ませんでしたが、実は一番便利で、一番安いんじゃないかと思います。知られていないことに注目することも、ある意味で非常識的に留学を成功させる秘訣だと思いますよ!

 

カナダ留学の賢い資金持ち込み法

それでは早速、具体的にひとつひとつ解説していきましょう。

 

キャッシュでそのまま身につけて

まずは全額とは言わずともキャッシュ現金で持っていくというパターンです。これははっきり言ってやめたほうがいいでしょう。というか、あまりにも無謀すぎます。(笑) ただし、全額をキャッシュでというのはやめろということで、10万20万の小額だけというのなら、別に構わないでしょうし、それくらいの現金は持っていたほうがいいかも知れません。

あなたがもし、このカナダ留学が海外初体験であれば、海外旅行に慣れている人に比べて、危険すら認識できずに盗まれる可能性もあるだろうし、それにキャッシュで大金を持っていくメリットが特にないんです。なので、これはオススメしません。

どうしても現金で持っていかなきゃヤダ! という方は、自己責任でお願いします。

 

トラベラーズチェックに変えて

全額とは言わないまでも、ある程度トラベラーズチェックに変えていくのは良いかも知れません。安全性という点では確実な補償がありますし、大きなお店ではキャッシュに変えることなく、そのままで使えます。

トラベラーズチェックは、国内の主要な銀行であればどこでも取り扱っていますし、カナダに到着してからも、銀行やダウンタウンにある両替所で現金化することも可能です。

また、ショップ等で直接トラベラーズチェックを利用する場合や、銀行や両替所で現金化する際には、パスポートなどの身分証明と直筆のサインが必要になります。つまり本人だけが交換できるというわけですが、これはちょっと面倒くさいと感じるかもしれません。

 

トラベラーズチェックを現金化する際、為替の影響もありますが、現金での両替よりも良いレートで取り引きできる点は魅力です

たとえば、現金100円で1ドルのところを、トラベラーズチェックなら93円で1ドルとか(この場合、7円も得してます)、小さな違いではありますが、それが100万200万の世界になったら、結構な額になるでしょう? その点もトラベラーズチェックの良いところです。

ただ、トラベラーズチェックを発行してもらう際の手数料が気になるところです。大抵の銀行では、発行手数料として額面の1%を徴収することになっています。これはどの銀行でも変わらないみたいなので、どこが安いとか高いとかいったことはないようです。

たとえば、1000ドルのトラベラーズチェックを発行するのに、10ドルの手数料。これが高いか安いかはあなた次第ですが、あとからキャッシュに変えるときのレートを考えると、高くはないのかなとも思います。

 

さらに、トラベラーズチェックは円でもドルでもマルクでもフランでも、どんな国の単位でも購入することが可能です。

僕は円建てで、50万円分のトラベラーズチェックを購入しましたが、実は僕には銀行に勤めている父がいるので、0.5%の手数料でやってもらいました。(笑) もしあなたのまわりに銀行マンがいたら、相談してみると良いでしょう。

トラベラーズチェックについて調べるのであれば、ヤフーなどの検索エンジンで、「トラベラーズチェック・○○銀行」などのキーワードで検索するとたくさん出てきます。一度確認もかねて見てみると、再発見があるかもしれませんよ。

 

バンクーバーで銀行口座を開設して海外送金する

これはたくさんの留学生がやっているパターンですが、正直高いんじゃないかなというのが僕の感想です。

高いというのは、僕が使っていたインターナショナルカードに比べてという意味ですが、実際に海外送金を利用していた人に聞いたところ、1回の送金で50万とか100万くらいの額で、手数料が5%〜10%もかかると言われています。(詳細は各銀行や郵便局によって異なるので、ご自身で調べてみてください。)

さらに、親や家族にお願いしてやってもらう手間や、海外生活の最初に現地で銀行口座を開設しなければならない煩雑さ、さらに送金手続きをしてから、実際に送金したお金が使えるようになるまでの待機期間を含めて考えると、僕としてはあまりオススメできません。

が、実際にあなた自身で調べて、送金したほうが良いと思ったのであれば、もちろん利用しても良いでしょう。安全という面ではピカいちですし、あなたがワーホリで働こうと考えてるのであれば、結局現地の銀行口座を開設することになるでしょうから。

なお、海外送金をいろいろと調べていたところ、下記のゴーロイズ海外送金というのが一番安く海外送金できるようです。100万円で国内外の手数料合わせて約3000円(2000円ロイズ手数料+カナダの銀行手数料10ドル)。一般の銀行で海外送金するなら、このロイズTSB銀行の海外送金を使うのが安いかも知れませんね。

ロイズTSB銀行東京支店 留学される方々へ
JCB海外送金名人

 

国際キャッシュカード・インターナショナルカードで都度引き出し

あまり使われていないもののようですが、実際には1番節約できるパターンだと思います。

インターナショナルカードの詳細は、カナダ留学の準備編 インターナショナルカードでも書いていますが、「いかにお金をかけないでカナダ留学するか」という点から見れば、これが最も適しているような気もします。

ただしこの場合、為替の影響をモロに受けますから、日本円が強いときはウハウハですが、カナダドルが強いときは泣きをみます。引き出すタイミングで決済されますので、インターナショナルカードを使う場合は、為替変動は要チェックですよ! 為替変動に関しては、カナダ留学の準備編 為替/両替のページで解説してるので参照してみてください。

インターナショナルカードは、あなたがその銀行口座を持ち続けている限り使うことができるので、帰国後の海外旅行などにも使えるし、カナダ留学中のアメリカ旅行やメキシコ旅行などにも使えて大変便利です。僕の場合、ニューヨークやシアトルでは大活躍しましたね。

 

 

以上、4つのパターンを見てきましたが、いかがですか?

あなたは何を使おうかと考えていると思います。ここに書かれたことが全てではないし、細かいところまでは突っ込んでいないので、この際全てを確認してみてもいいかもしれませんね。

あなたの大事なお金の管理、はっきりとあなたが納得するまで検討してみてください。

ちなみに、お金の管理方法に関しては、本当にいろいろな人の意見があるので一概に留学生みんなにこれがいい! とは言えないから、僕に個別にメールくれても何も答えられないのでアシカラズ。

お勧めリンク
1年以内に無料で海外に確実に行く方法(保障付き)
無料で海外旅行に行きたい人は必見です!
年間12万マイルを確実に貯める方法
無料でエアマイルを確実に貯めるこんな方法があったなんて・・・
日本全国をタダで旅行する方法?
管理人は、カナダ留学後に日本中をこれで旅行することができました♪
関連リンク
ロイズTSB銀行東京支店 留学される方々へ
JCB海外送金名人

カナダ留学の予算
最低限の軍資金は必ず持っていこう!
インターネットバンキング
留学中はネットで口座を管理しよう。
お金の持ち込み方
カナダへのお金の持ち込み方は様々です。
為替/両替
テクニカル指標的には冬場に換金がベター。
銀行口座開設方法
現地では、銀行口座を持ってると便利です。
カナダ違法就労
Under the table で働いちゃダメよ。
SINナンバー取得方法
ワーホリの人必見。絶対に取らなきゃいけないSIN。
英語教材お勧めリンク
- 無料で英語耳 ハングリー...
- マジックリスニング
- スピードラーニング
- バイオリスニング
- ヒアリングマラソン入門コース
- ヒアリングマラソン中級コース
- English King 無料視聴
- 英語3段とび吸収法
- カンタンEnglish無料資料請求
- 30日英語脳養成プログラム
- 加速英会話学習法
- ディズニー英語無料サンプル


カナダバンクーバー留学の費用を半分にする方法 トップページへ戻る
Copyright © 2003 - 2006 Half Price Canada All Rights Reserved.
[PR] レーシック 失敗品川近視クリニック 名古屋院品川近視クリニック レーシック