カナダ留学バンクーバー留学の費用を半分にする方法
ハプカナは、カナダ留学バンクーバー留学語学留学ワーキングホリデー(ワーホリ)体験談情報サイトです。

カナダ留学ブログランキング  ハプカナについて  カナダサイトランキング  英語教材リンク

バンクーバー留学メニュー
カナダ留学ブログ人気ランキング
ハプカナ管理人とハプカナについて
バンクーバー留学したい方へ
ワーホリでバンクーバーに行く方へ
カナダ留学メルマガ
カナダ留学ワーホリ総合リンク
カナダ留学前の通信講座
留学よりも資格取得

管理人お気に入りサイト
バンクーバー留学サポート
- ウエストコースト国際教育相談センター
- カナダ心の旅日記 by 美和チュッカ
- 全米約600の大学に留学したい方へ
- e-留学ガイド 100社同時に資料請求

カナダ格安航空券予約サイト
- アルキカタ・ドット・コム
- 海外格安航空券イーツアー

カナダ留学生保険
- AIU留学保険無料資料請求
- アリコ保険無料資料請求
- インズウェブの保険一括資料請求
- 最大13社の保険を一括パンフレット請求

マイルが貯まるクレジットカード
- シティバンクワールドパークスVISAカード オススメ!
- スターアライアンスマイル付セゾンUAカード
- スターアライアンスマイル付UCカード

バンクーバーインターネット接続方法
- TELUS ADSL
- SHAW Cable Internet

バンクーバーユースホステル
- Cambie Hostels
- Hosteling International
- C&N Backpackers INN
- Backpackers

ファームステイ

- WWOOF Canada
- WWOOF Japan

カナダバンクーバー留学の語学学校の選び方

カナダ留学を真剣に検討しているあなたなら、カナダ留学直後にどの学校に行こうかと考えているのではないかと思います。

実は、僕もカナダ留学を決意したとき、最初に着手したのが語学学校選びでした。僕の場合は、以前の仕事の関係で四六時中インターネットができるような状態だったので、暇を見つけてはカナダ留学について調べていたものです。

その中でも一番大変だったのが、この学校選びでした。

いわゆる留学斡旋をしている業者さんのサイトをたくさん見てまわり、1番安いものとか1番おもしろそうなものとかを比較検討しては、それでも高いなぁと感じつつ保留にしていたんですね。

このハプカナを見つけたあなたのことだから、僕と同じようにインターネットを活用して、カナダ留学に関する情報を調べている最中なんだと思います。

 

そこで、ここでひとつ、知っておいていただきたいことをお伝えします。それは、

 

半年以上の語学学校契約は日本でするな

 

ということです。

実際にどのような学校があるとか学校名などを知る分には、むしろ知っておいたほうが良いと思いますが、日本で半年以上とか学校契約をしていっちゃダメです。少なくとも、お金の無駄を100%防ぎたいのであれば、の話ですけども。

あなたの大事なカナダ留学の出発地点となる学校を、自分の目で確認もせずに決めてる人が実際数多くいますが、僕や長年のカナダ留学生の経験を踏まえて、それはオススメできません。

というのも、僕が見てきた数多くの日本人、特に日本で学校を6ヶ月とか8ヶ月とか申し込んできた人で、心から満足してた人が全くいません。はっきり言って満足率ゼロパーセントです

 

俺は/私はそんなこと絶対に思わない。日本で決めたっていいじゃないか。

 

そう思うかもしれません。でもね、そういった否定的な事実の多いこと。周りのカナダ留学経験者に聞いてみましょう。少なくとも10人に聞けば、「絶対に日本で長期間の学校を決めていったほうがいい!」とアドバイスする人はあまりいないんじゃないでしょうか。

もしくは、日本で1から10まで全部を留学業者に任せたほうがいいよという人は、親のお金であまり金銭感覚なしで留学してた人か、単なる金持ちか、他力本願が当たり前になってる人です。そんな人にアドバイスを求めるのはやめましょう。英語上達しないから。

僕らの目的は「いかに無駄なく費用を節約してカナダ留学するか」ですから、もし日本で決めた学校があなたと合わない満足のいかない学校だったらどうしますか? しかもね、一般的に留学斡旋業者さんに頼む場合、最低でも3ヶ月くらいからしか契約できないと思います。(もちろんこれは業者によって違うとは思いますが。)

だから、もし満足いかない学校だったら? 悲しいかな、その3ヶ月間は無駄にはならないだろうけど、ステキな幸せなものではなくなってしまうんですよ。

さらに言わせてもらえば、せっかくのカナダ留学ですから、カナダ留学を考え始めた段階から全てを楽しむ気持ちを持ったほうがいいと思います。留学なんて人生でそんなにたくさんするもんじゃないし、自分の力で達成した! という結果になれば、今後の人生においても大きな自信につながるんじゃないかなと思います。

 

バンクーバーで学校を決めよう

僕と同じように、自力でバンクーバーに来て、自分に適した学校を探して、楽しく留学生活を送っていた人もたくさんいます。彼らは自分で学校を見て、自分の目で耳で肌で学校を決めたんです。だから満足するんですね。

極々たまには間違いもありますけどね、たとえば1ヶ月ごとに契約すれば、そのリスクも最小限で抑えられるでしょう。何より留学先の現地なら、その学校に行っている人間に直接生の声を聴くことができるというメリットもあるんです。

カナダ現地の留学センターに協力してもらって、トライアルレッスン(試しに授業を受けてみること)を受けることができるし、諸々のことを考えて総合的に判断しても、あなたの留学先となる現地で決めたほうが安心なんですよ。

僕が現地に行ってから学校を決めたように、これを読んで真剣にカナダ留学を考えているあなたなら、絶対にできないことはない。いや、やらないほうがおかしい。リスクの高い・費用の高い日本での学校選びに比べて、リスクは全くない・費用も安い現地での学校選びを素直に考えれば、答えは出るでしょう?

 

学校契約の費用面で言えば、最近では日本でも無料でやってくれるところが出てきましたが、それでも僕が現地で決めたほうがいいというのは、直接見て決めたほうがいいよということを強調したいからです。加えて、現地で得られる情報は、日本の留学サービス会社で得られる紙ベースの情報よりも、全てが新鮮で間違いがないです。

たとえば、学校の国籍の割合なんて数字は、毎週毎週変わるものです。毎週入学可能な語学学校がほとんどだから、ウェブの載っているような数字は100%違うよ。ホントに。それを信じて、また、その他の日本で得られる情報を鵜呑みにして、失敗する場合もたくさんあります。(もちろん運が良くて大丈夫な場合もあるけどね。)

 

また、ここまで僕が現地で決めたほうが良いと言っても、日本で学校を決めたいという人の中には、日本で学生ビザを取得してからカナダ留学に出発したいなどの理由があるのでしょう。

それもご心配なく。学生ビザは、アメリカのシアトルで観光ついでに取得することができます。「安く賢く楽しくカナダ留学」を宣言するハプカナは、賢く楽しく学生ビザを取得する方法についてもちゃんと考えています。シアトルでの学生ビザ取得については、カナダ留学の学校編 学生ビザ取得方法で解説していますので、そちらを参照してください。

 

あなたは、

大金払って見ず知らずの学校をリスクたっぷりの状況で選びますか?
カナダで直接自分の目で確認して、トライアルレッスンなどを受けられる学校を選びますか?

留学前の費用の高い楽を選ぶか、留学後の費用のかからない幸せを選ぶか。

最終判断はお任せします。

 

語学学校の選び方ポイント

最初の語学学校を選ぶ際に、必ずと言っていいほどあがってくる希望に関しては、カナダ留学の学校編 語学留学で学校に求める要望のページに詳細を記載していますが、ここでは簡単に失敗談を盛り込みつつ、絶対に気をつけたいポイントをお伝えしたいと思います。

日本で語学学校を選ぶことはそもそも論外なので無視していただくとして、とにかくバンクーバーに来ちゃってからの話です。バンクーバーに到着する前にホームステイだけ申し込んでおくのも良いと思うので、その場合は、現地の留学センターが実施しているサービスを利用するのがベターだと思います。(僕はホームステイは決まってたので、それまでの間はユースホステルを利用しました。)

 

さて、僕は本当にたくさんの留学生と話してきましたが、必ずと言っていいほど最初の語学学校で失敗するケースがあります。

1つには、もちろん日本で長期の申込みをしてしまうパターン。これは本当に救いようがないので絶対にやってはダメ。1ヶ月だけ申し込んでくる分には大丈夫と思うけどね、たとえば半年申しこんできちゃったら、さぁ大変です! 毎日毎日が激しくつまらなく、お金も無駄で泣きを見るよ。絶対にやらないようにしましょう。

それから、TOEICのスコアをあげたいからという理由だけで、TOEIC専門の学校に行くこと。これもダメ。英語を話すという目的は達成できないでしょう。

そして、料金が安いという理由だけで行く、会話クラブ/カンバセッションクラブ。これも最悪。ある種の麻薬で、目先の楽しみにフォーカスしてるだけで、本当の意味で英語を身につけることは不可能ですな。いくら友達がよかったよ、と言ったとしても、その人の英語レベルを見れば一目瞭然。会話クラブだけで流暢な英語を話せるようになってる人はゼロです。ゼロ。はっきり言ってゼロ。

最後に注意すべき点としては、トライアルレッスンで楽しい経験をしちゃったからというだけで決めてしまうケース。これも危ないですな。ぶっちゃけた話、日本人には少人数制だからとかあまり関係なくて、どちらかというとプログラムやカリキュラムが本当にしっかりしていて、論理的に、言語学的に、しっかりと作られているプログラムじゃないとダメなんです。

 

僕は本当にたくさんの日本人の英語を聞いてきたからわかるけど、この学校に通ってる生徒の英語は、なんとなく違うっていうのがわかります。同じくらいカナダにいて学校に通っているにも関わらず、伸びてる人とそうじゃない人の差が歴然としてます。もちろん個人の能力差によるところもあるけどね、とにかく何を勉強しているか、どうやって英語を学んでいるかによるところが大きい結果です。

そういう点で、どの学校がいいのかというのは、現地の学校のカリキュラムに精通している人や、どんな教科書を使っているのか、先生の毎回のプリントアウトしたものだけなのか、そういった類の情報に詳しい人に相談にのってもらうのが何よりベストな学校の選び方だと思います。

だから、個人的な意見で恐縮ですが、日本の留学サービス会社のカウンセラーは信用できないです。(現地のカウンセラーも知らない人が多いのは困ったもんだ。) 現地の学校がどのようなカリキュラムで、どのような形で英語を教えているのか知ってる人がいないからさ。それにも関わらず、この学校がいいよ! なんて口が裂けても言えないよ。(しかもそれで料金取るし。)

僕は、結果として、ウエストコーストの美和さんにお世話になったおかげで、いろいろと良い経験ができています。他の留学生が知らない英語の勉強方法、知らない英語を使った遊び方、カナダ人と会話を始めるきっかけの作り方などなど、いろいろと留学生活のオイシイところを楽しむことができましたよ。

お勧めリンク
1年以内に無料で海外に確実に行く方法(保障付き)
無料で海外旅行に行きたい人は必見です!
年間12万マイルを確実に貯める方法
無料でエアマイルを確実に貯めるこんな方法があったなんて・・・
日本全国をタダで旅行する方法?
管理人は、カナダ留学後に日本中をこれで旅行することができました♪
関連リンク
カナダにある学校の種類
カナダで行ける学校の種類を知る。
語学学校の選び方
最初に行くことになる学校は慎重に選びましょう。
専門学校の選び方
語学学校のあとは、英語で何かを学びましょう。
州立カレッジ/州立大学
1年間の留学でも、州立の学校に通うことが可能です。
留学センター活用ガイド
現地で決めればノーリスクで留学成功できますよ。
語学留学で学校に求める要望
学生数?国籍の割合? その前に考えることがあります。
中学・高校留学
中学生と高校生でも、カナダ留学がお勧めだと思う。
学生ビザ取得方法
シアトルで学生ビザを取得しよう!
チューター
個別英語教師。チューターは慎重に選びましょう。
会話クラブ/カンバセッションクラブ
ぶっちゃけた話、会話クラブは意味がないです。
英語教材お勧めリンク
- 無料で英語耳 ハングリー...
- マジックリスニング
- スピードラーニング
- バイオリスニング
- ヒアリングマラソン入門コース
- ヒアリングマラソン中級コース
- English King 無料視聴
- 英語3段とび吸収法
- カンタンEnglish無料資料請求
- 30日英語脳養成プログラム
- 加速英会話学習法
- ディズニー英語無料サンプル


カナダバンクーバー留学の費用を半分にする方法 トップページへ戻る
Copyright © 2003 - 2006 Half Price Canada All Rights Reserved.
[PR] ゴールドカード 年会費 ゴールドカード 審査